『もち。』の何かにハマる日々

GC8マジまた乗りたい・・・日記のような何か。狙うはVer4か5タイプR

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リアハブ」 と 「ウエイトローラー交換」 の巻

やーやーどうもどうももち。ですよw

ここんとこ天気もイイし
気温も高く気持ちイイしで
ここらで一丁ブワーっと草でも刈っちまおうかと思った

だっけんが・・・
連日南西か西っぽい風が吹いて
しかもそれがなぜか弱くはねえっつーね・・・^^;

ウチの周りだとその向きで風が入るとモロに当たっぺじゃん^^;
刈った草が刈ったそばからワサワサと
キレイにウナッて水張った田んぼに入っちまうっつー訳・・・
なかなか出来ねったっけんがw
やっと全部刈れてスッキリ!www

んでZOOMER
現在ファクトリーで製作中のリアハブなんだっけんが
前に切り出したドラムとスプライン
例の切り取ったドラムのとこ
これに
いよいよハブの核心部を溶接したよ!っつー話w

つってもそれで完成した訳じゃねえんだっけんがw
端々に問題があってなかなか進まねえらしいw
ハブとトレッドスペーサー
まずはこれ
右はドラム部に被せて溶接する部分
左はホイールのインセット・アウトセットを調節する部分
簡単に言うと
右がホイールハブで
左はトレッドスペーサー

問題っつーのは
これら2個の重さっつー訳w
両方で約2.5kg・・・

これにタイヤホイールが8.0kgで合計10kgちょい・・・^^;
こんじゃあ
まずまともに走らねえ事が想像できっぺじゃんwww

トレッドスペーサーはハブにボルト止めで考えてる
なので少しでも軽いアルミで作り直しっつー感じだべw

そんでハブの溶接なんだっけんが
ドラム部と溶接するんだけど
ドラム部がスプラインに対して
直角じゃねえっぺ!www っつー話w
オレが手に入れてきたホイールが悪かったんかしってwww
ここに随分苦労したっつーこと言ってたっぺ・・・^^;

曲がったドラム部は無視して
スプラインに対して直角になるようにハブを作って溶接するらしいw

どうやったんか?はオレにはさっぱりwww
まあこう言うものに関しては専門家のアイツにお任せだべw


んでお任せした結果w
ハブとドラム溶接したみたい
なんか上手くくっついてたっぺwww

アイツがどうにもこうにも悩んで苦労したっつードラム部の直角
現車のノーマルタイヤホイールでは
どのくらい正確なのか?
センタースタンド立ててブン回して見たんだっぺw

目でみてはっきり解る位ブルブルにブレてっぺじゃんwww

アクセル開けた瞬間にすぐ解る位だったっぺwww
つまり元々それほどの精度で作られてるわけじゃねえっつー話w

しかもブルブルに振れててもまっすぐ走っしw
振動と言えばタイヤのボコボコパターンの方がむしろデカイっぺじゃん?www
なので適当でも心配すんなと伝えたっぺwww

っつー事で
リアハブはそのうち仕上がって来るだろうから
それまでに駆動系でも触ってっぺwww

今回はウエイトローラーをもうちっと重くすっぺーと思うw
前回5.0+5.5で様子見したんで
5.5allでも試してしみっぺw

バラしてみたっけんが・・・
ウエイトどれが何gか解らん
うっ・・・
何も書いてなくてどれが何gかさっぱり解らんっつーね・・・

んでも良く見っと
良く見ると厚みが違う
内側の真鍮かな?
金属の部分の厚みが微妙に違うっぺw
若干厚めなのがたぶん5.5だっぺじゃん?w

おしw
ウエイト5.5allで入れたっぺw
ウエイト5.5all
こんでもうちっと
ベルトがフェイスの端を舐めてくれるはずだべw

っつー感じのイイところでタイムアップwww
試走はまた今度・・・

また見てネw
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

mochi@ROHAN

Author:mochi@ROHAN
『遊びはまだまだ
 終わらねえよ!』

我に返ったら
すでにジジイ
そんな人生も
イイっぺじゃん?

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

Copyright 2010 R.O.H.A.N by WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved. Copyright 2005-2010 R.O.H.A.N by YNK GAMES Inc. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。